サイトマップ

腰痛体操の効果が徐々に出いてきた

仕事を始めて、悩みがひとつ増えてしまいました・・・。
それは、足の痛み、特に腰のあたりに、時に激痛が走ることです。
年のせいもあるのかもしれませんが、やはり長時間の立ち仕事というのも関係しているのではないかと思います。
レジでずっと立ちっぱなしで仕事をしていると、だんだん腰のあたりににぶい痛みが出てきます。

お客様がいらっしゃらない時には、軽くストレッチをしたり、足踏みをしたりして痛みを紛らわせようとするのですが、なかなかうまくいかなくて。

実は、辛いのは仕事の時だけではないのです。
我が家はアパート暮らしであり、3階に部屋があります。
アパートにはエレベーターがないので、普段は階段を利用しています。

この階段の上り下りが、疲れた足には非常に響くんですよね・・・。坐骨神経痛には階段はつらいね。
パートを始める前はそれほどでもなかったのですが、最近では、一度2階で休憩しないと、上ることも下りることもできないくらいなのです。
なんだか自分が情けなくなってしまいますね・・・これも年のせいなのでしょうか。脊柱管狭窄症

健康にだけは自信があったのに、自分ももう若いとは言えない年齢になってしまったということなんでしょうね。

パート仲間に相談してみたところ、みんな同じく、足を痛めているようです。
まだお子さんが小さい30代の人も私と同じような症状が出ており、公園で子どもを追っかけるのにも一苦労だと言っていました。
ある意味、これは立ち仕事に従事する人の職業病だといってもいいのかもしれませんね。

今のところは腰痛対策として、お風呂に入るときに筋肉の疲れをとるという温泉入浴剤をいれたりとか、腰頭に湿布を貼って寝たりしています。
しかし、これといって効果を実感しないというのが本音です。

こういう症状の時は、整形外科に行った方がいいのでしょうか。
普段あまり病院とは縁がないだけに、行くのをためらってしまう私です。

「腰椎分離すべり症で足のしびれが強い」について

Copyright © 腰椎分離すべり症で足のしびれが強い. All rights reserved